BORDERLESS

食・デザイン・そとあそび(BBQ)

【BBQ】秋のバーベキュー!

こんにちはー!!

大分また間が開いてしまいましたが、

細々とやっております!

 

今回は会社のテーマでもある!!

BBQです!!

私は、これからがBBQシーズンだと思うのですが、

世の中は「今頃バーベキュー!?」な感じみたいです

あら?

今回は残念ながら

途中雨でしたが、
f:id:BORDERLESS:20181106050456j:image

タープに守られ無事。

中は、みんながセッティングしてくれました

なぜなら。。。

そう、わたし、バーベキューに

【コンロを忘れました】

あり得ない。。

代用品はなんと!!!

100均の3つ。+厚手のアルミ


f:id:BORDERLESS:20181106050757j:image

直に下に置くのはためらわれたので、

ヤキソバの鉄板代わりのものをひっくり返し、足に。

600度まで耐えられるアルミバット?に

コンロ用の厚手のアルミをおく、

その後あみを乗せました


f:id:BORDERLESS:20181106051025j:image

ぶ、無事に焼くことが出来ました!!


f:id:BORDERLESS:20181106051059j:image

 

春と秋のバーベキューは、

熊本から食材を頼んでいるので、

(ささやかなる復興支援)

あか牛、野菜、

最高です!!

 

今回はランプ祭り!!

 

みんな、ニンニクとショウガの味付けは

好きねー笑

 

えぐ。

【食】お料理教室 第1回 

こんにちは!

BORDERLESS えぐ。です。

 

土曜日、お料理教室を開催しました!

参加者は一人ですが。。。

しかも、お酒飲めない子ですが。。。www

 

f:id:BORDERLESS:20181014205217j:plain

材料はこんな感じ

 

borderless.hatenadiary.com

 

f:id:BORDERLESS:20181014205251j:plain

我が家はOPENキッチンではないので、カセットコンロを使います。

f:id:BORDERLESS:20181014205325j:plain

メニュー付き。

間、写真撮る暇がなかったですけど。

無事に

f:id:BORDERLESS:20181014205348j:plain

f:id:BORDERLESS:20181014205423j:plain

できました!!

今回のワインは

f:id:BORDERLESS:20181014205444j:plain

ロジャーグラートカヴァブリュット

ロジャー グラート カヴァ ゴールド ブリュット 750ml 箱なし ロジャーグラート 長S

価格:1,450円
(2018/10/14 21:15時点)
感想(15件)

 

あと、モンテスのシャルドネ(写真、、、、飲み終わってから・・・)

f:id:BORDERLESS:20181014210048j:plain

【あす楽】【よりどり6本以上送料無料】 モンテス クラシック シリーズ シャルドネ 2017 750ml 白ワイン チリ

価格:1,296円
(2018/10/14 21:14時点)
感想(6件)

ざっくりレシピなんですが

「レシピこれでわかる?」

って聞いてみたところ

「一度作ってるから大丈夫!!」

と言ってもらえました。

ワインについてのうんちくは、

綱島にあるワインバルで働いているソムリエのれいなちゃんにお願いしました!

 

次回をお楽しみに!!!

11月末には、母(パンとケーキの先生)のクリスマスケーキ講座

でもできればいいかなと思っています。

オリジナルラベルでワインを贈りませんか?【シエル・エ・ヴァン】

 

 

えぐ。

 

【そとあそび】キャンプ準備編

こんにちは!

BORDERLESS えぐ。です。

 

海外「そとあそび」編は一度休憩して、

秋といえば、キャンプの一番いい時期です!

食材もおいしいものが多く、

気候も良い感じになります。

なので、

今回は、「寝るとき」準備のご紹介です。

秋といえど、

山のキャンプ場では結構気温が低くなります。

防寒は必須です。

 

皆さんキャンプにもっていく寝るときグッズはどうされていますか?

いま、いろんな寝袋が出てます。

その中でも私は見かけで選んで。。。

この寝袋を使っています。

6℃まで。

と書いてありますが

マイナス何度か忘れましたが、

そんな時でも

この中に毛布を入れて、

寝たら十分でした・・・

私は暑がりさんで汗をかくので

この丸ごと洗濯ができるという点において、

私にとっては素晴らしい。

今のところ特に困ったこともなく使っています。

基本的には袋状ではなく、開いて毛布のようにして使っています。

 

下には。。。

エアマットを。

そうなんです。

私エアマット派なんです。

bbq-unit.hatenablog.com

フェスにも持って行ってましたが

最近は重たくて持って行っていません。

でもこれがあるとフェスでも快適に昼寝が。。。

最近は寝る暇もありませんが・・・

 

もちろんコットも持っています。

 

bbq-unit.hatenablog.com

これは小さくなるし

赤いのでかわいらしいのでお気に入りです。

時々家でも使っています。

 

今年のキャンプはこれから行く予定ではあるのですが

この寝床セットは忘れずに持っていくこと間違いなしです。

 

えぐ。

 

 

【そとあそび】北米編 建築-2(OAK Park)

こんにちは!

BORDERLESS えぐ。です。

 

シカゴの中心部から、30分くらい電車に乗ったところに

オークパークというところがあります。

f:id:BORDERLESS:20180906230722j:plain

そこは。。。

フランクロイドライトの天国です。

 

歩けばライトに当たります。

 

そして、今回はヘミングウェイの生家に行くことにしましたwww

f:id:BORDERLESS:20180906230547j:plain

え?ライトは?

ライトは外から見る感じでしたが。

f:id:BORDERLESS:20180906230812j:plain

私は3.4年前に一度studioのツアーには行っているのでした。

そのお話はまた別の機会に。

 

ヘミングウェイの生家でも

英語でガイドしてくださいます。

英語わからん。というと

子供には少々難しい文章で書かれたコピーをくれます。

読むだけで眠たくなりそうな。。。

 

f:id:BORDERLESS:20180906230825j:plain

ここでも途中から耳が疲れ。。。

ふわ~っと。。。

ちょっと子供のハプニングもありましたが

思いのほか小ぶりのかわいらしいおうちでした。

f:id:BORDERLESS:20180906230750j:plain

ヘミングウェイは6歳までしかそこにはいなかったようですが。

f:id:BORDERLESS:20180906230800j:plain

 

そのあとは、ライトツアー(自己的に)

どれがどれだったか・・・はて?

ガイドブックを。。。

 

えぐ。

【そとあそび】北米編 建築-1-2(Farnsworth house)

こんにちは!

BORDERLESS えぐ。です。

 

ファンズワース邸の続きです。

 

当日の参加者は日本人は私達だけで、

あとはアメリカ国内の方々とスペインだったかな?でした。

基本的にガイドさんは英語で話してくださいます。

結構わかりやすく話してくれるので

私でもふんわりわかります。

 

しかし、どうしても英語ガイドは疲れてきてしまい。

後半は流し聞きになってしまいますが・・・。

 

ガイドさんについて、てくてく歩いていくと

f:id:BORDERLESS:20180906224927j:plain

川が出てきます。

f:id:BORDERLESS:20180906224952j:plain

その川を超えて、またテクテク。

すると、チラチラと見えてきました。

白い建物。

 

f:id:BORDERLESS:20180906225004j:plain

ドキドキする・・・

 

すごいドキドキしてしまって。

見えてきたときには感動しました。


f:id:BORDERLESS:20180907010104j:image
 

ジンジャー生えてました。

 

f:id:BORDERLESS:20180906225515j:plain

ガイドさんは、

この角度は美しくないよ。とか

この時期が良いよ(秋でしたが)

とか教えてくれます。

 

f:id:BORDERLESS:20180906225345j:plain

いや!もうね!私達からしたらどんなシーズンでも

どんな角度でも美しいよ!!!

なんて思いながら、

室内に。

室内は写真撮影できる人とできない人がいるので気をつけましょう。

 

f:id:BORDERLESS:20180906225356j:plain

私達は、写真を撮れるようにしていたので。

バシバシと。。。

その当時はあまり関心がなかった?

細部がとても美しく、

一つ一つに友達と感激してしまいました。

(子どもはつまらなかったかもしれませんが。。。

 いつの日か思い出して美しいと気づいてくれると嬉しい)



f:id:BORDERLESS:20180907010328j:image

 

f:id:BORDERLESS:20180906225433j:plain

このキッチンの天板は1枚らしいっす

 

もう一度ここに来たいと思いました。

f:id:BORDERLESS:20180906225622j:plain

 

帰りは、待っててくれたドライバーさんが

オークパークまで送ってくれたので。

そこでさようなら。

 

次はオークパークのそとあそびです。

 

えぐ。 

 

 

【そとあそび】北米編 建築-1-1(Farnsworth house)

こんにちは!

BORDERLESS えぐ。です。

今回は、モントリオールに住む大学の同級生チエコに会いにいこう!!

から始まった

北米ツアーです。

 

シカゴから、少し離れた所に

ミースファンデルローエの

『ファンズワース邸』

があります。

これは、私が大学1年生の時の設計の授業で初めて教わった巨匠の作品です。

 

f:id:BORDERLESS:20180906224403j:plain

(あ、これは違いますよ!ビジターセンターです)

 

いつか、実際にみてみたい。

と言うのが、今回叶いました!!

 

f:id:BORDERLESS:20180906224537j:plain

のどかです・・・。

 

まず、シカゴに住む友達に

「車チャーター出来るところ知らない?」

と聞いたところ

教えてくれたのが

BLACKLANE

Blacklane - Your Professional Driver

時間貸しで5時間頼みました

(9:00-14:00)

15分ほど前に待機しててくれて、

アプリを入れておいたら、

「ドライバーが向かってます」

等のSMSが来ます。

これは素晴らしく便利でした!

やってきた車は、シボレー❤

f:id:BORDERLESS:20180906224814j:plain

安全運転かつ、フレンドリーなドライバーさん(バングラデッシュ出身の方でした)

 

2時間ほどかかると思っていたのですが

1時間15分ほどで到着

ツアーは日本から予約して11時スタートだったので、

なんと!早過ぎる到着(笑)

 

コーン畑の中を通りながら

イリノイといえばコーンだよ!」って教えてくれたり、

「この畑は豆だね〜」など♪ 

 

 

5時間のチャーターをお願いしましたが

それは100kmまでで、177kmだったようで

結果は$398で、日本円にして44000くらいでした。

 

ファンズワース邸は

https://farnsworthhouse.org/

ここでチケットを購入できます。

ツアーだけなら$20

室内の写真を撮りたいなら$30です。

それに維持のためのドネーションが5.10.15で選べた気がしています。

 

これが、ファンズワースまでの道のりと料金です。

 

えぐ。

 

 

【食】お料理教室開始について

こんにちは

BORDERLESSえぐ。です。

 

ご無沙汰していまいました。

やっと「食」についてのご案内ができそうです!

 

第1回お料理教室を開催します!

 

10月13日(土曜日)

11:30AMから2:30PM(予定)

ワインの監修を綱島ガトネグロのソムリエ(児玉玲奈さん)にお願いをして

ワインとセットのお料理教室を開催しようと思います。

 

初回のワインは「スパークリング」+α

 

初回のメニューは

-フムス(ガーリック)

-焼きナスのペースト(ババガナーシュ風)

-きのこのアヒージョ

-グリルドチキン

 6480円(税込み)

 

※ワインについてのお話+レシピ(手書き)付きです

 

フムスは私がひよこ豆を好きすぎて

勝手に「ひよこ豆推進運動」をやっているので?

ぜひお家でも作っていただきたいなぁ。と

水煮缶を使ってやってみようと思います。

 

f:id:BORDERLESS:20180906212238j:plain

焼きナスのペーストは、せっかく秋なので。

 

アヒージョはよくいろんな方から

「家でやると上手にできない」という声を伺うことが多かったので

秋の食材でもあるきのこでやってみようと思いました。

 

グリルドチキンは私のお得意?の

オーブン任せのお料理です。

 

ぜひご参加くださいませ。

 

場所の都合上、8名までとなっておりますので

参加してくださる方はご一報をお待ちしております。

 

今後は、白ワインにあうもの、赤ワインにどうかな?

そしてクリスママス前(11月末)には私の母(パンとケーキの先生)のケーキ講座

クリスマス用のおうちパティーメニュー等(12月頭)をお伝えできたらいいな。

と、思っております。

また案内させていただきます。

 

※おねがいごと

・当日は、エプロン、サロンをお持ちください。

・食品衛生上、材料及び作ったものは一部の講座を除きお持ち帰りいただけません。

・基本的にお酒が付く教室になりますので、お車でのご参加はお控えください。

 もし、いらした場合は、お酒の提供はできかねます。

・教室内での営業行為、宗教・団体等への勧誘行為はお断りします。

・キャンセルポリシー

3日前〜2日前 30%

前日     50%

当日    100%

キャンセル料をお支払い頂いた際には、その日のレシピを送らせていただきます。

作ったお料理等を送る等はできませんのでご了承ください。

 

えぐ。